石垣島をカヌーやシュノーケルで自然体験。笑顔になれるオリオンのエコツアー

石垣島のマングローブやサンゴ礁。オレンジ色に染まる夕陽や満天の星。そんな大自然へカヌー(カヤック)やシュノーケルを使ってやさしくアプローチ。出会った生き物や光景をゲストの皆様と共にお伝えします。

台風17号がやってきた



昨夜から風が強くなって、朝には結構な風になってました。
お昼頃にちょっと弱まったのでジャッキーと外へ。
時たま吹く強い風に気を付けながら、風の当たらない谷方面へ。
自分のところはあまり風は吹いてませんでしたが、遠くでゴーゴーと風の音がなってました。



160927a.jpg

イノシシの活動あと。
ここまでくるとほとんど人が入らないのでそこら中にイノシシがほじくったような跡があります。
雨で足跡は消えてます。



160927b.jpg

川も水があふれてます。



160927c.jpg

でも海は静か!!



160927d.jpg

ちょっと沖は白波がたってるし、風にしぶきが舞い上がってます。
波浪警報継続中。

今回の17号は最初の予報よりも石垣島寄りのコースを通ったのか、今年初めて石垣では台風らしい風が吹きました。
与那国島では度重なる台風襲来で被害も出てます。

観光で石垣島にいらした方も何もできず、本当に残念です。
これに懲りずにまた石垣島にいらしてくださいね。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス
スポンサーサイト

あ~生きてるな~♪

160527ka.jpg

今日は素晴らしいお天気だったので、お友達と野底崎周りへ行ってきました♪



160527kb.jpg

160527kc.jpg

160527kd.jpg

160527ke.jpg

160527kf.jpg

160527kg.jpg

帰り道、ふと見るとピンク色のつぶつぶがたくさん浮いていました。
サンゴの卵たちです。最近産卵があったんでしょうね。
このあたりのサンゴはオニヒトデの大変な被害で数を減らしていましたが、ちゃんと産卵したんですね!!
どこから流れてきたのかはわかりませんが、元気なサンゴが残っていてよかった♪



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

やっぱり何度見ても嬉しい♪

151113rainbow.jpg

今日は朝から雨が降ったりやんだりのうっとおしい天気。
でも夕方になって急に晴れてきました。
ジャッキーと散歩に行こうと外に出たらご覧の虹!!

珍しく青空をバックにしてきれいでした♪

何度見ても虹はいい事があるような気がしてしまいます。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

只今絶賛暴風域。



今朝から暴風警報が出ている石垣島です。
午後3時ごろからだんだん「あ~台風だぁ」という風が吹き始めました。





北東風なので西側はこんな感じ。





オリオンの北東側です。
ときおりすごい風が吹いています。
明日まで続きそうです。

オリオンがあるあたりは台風が本格的になると停電することが良くあります。
そろそろ消えちゃうかもしれないので、お急ぎのご連絡は携帯電話の方へお願いします。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

年の初めの山登り

150111mape13.jpg

久しぶりに太陽がちゃんと出てきて、気温もちょうどいい感じ。

年末以来、航平が最近好きな「Kalafina」の曲が頭から離れない毎日。皆さんご存知のNHK歴史秘話ヒストリアの曲です。なんとなくマーペー(お馴染の野底岳)のてっぺんで聞いたら気持ちいいんじゃないかと思い立ち、さっそく曲と一緒に登って来ました。



150111mape1.jpg

登山口までオリオンから4キロぐらいかな。暖かくなって出てきたいろんな蝶も見ながらのんびり歩いて行きました。
間近にそびえるマーペーです。



150111mape16.jpg

お、登山道入口です。

この山登り会の皆さんには大変感謝です。
この辺りの台風はご存知のようにものすごい勢力です。台風が来るたびに木が倒れて登山道をふさいだり、登る人が少ないと道が消えそうになったりといろんな障害がでますが、そのたびに道標を作ってくれたりして、みんなが安心して登山を楽しめるようにしてくれています。
ということで、感謝しながら登り始めます。



150111mape2.jpg

しばらく行くとちいさな川。相変わらず雨が降らない石垣島ですが、チョロチョロ水の音。山の保水力のすごさに驚きです。



150111mape4.jpg

来る道々もそうでしたが、どこからともなく甘いいいにおいがしています。
クチナシのような甘い香りでもうちょっと優しい感じ。

その正体は地面に落ちているこの花でした。


150111mape5.jpg

エゴノキという木の花です。



150111mape6.jpg

これはな~んだ??♪



150111mape7.jpg

かわいいマルバルリミノキの花。花が終わると名前の通り瑠璃色のまんまるい実が付きます。



150111mape9.jpg

こちらも白い小さな花。足元に咲いているサツマイナモリです。

冬に咲くかわいいお花ちゃんです。



150111mape10.jpg

こちらも足元にひっそりと咲く1センチぐらいの花、アリモリソウ。

なんか聞いただけでその名の由来が想像できそうな名前です。

そうです。平有盛にちなんで付けられたそうです。



150111mape11.jpg

これはツワブキ。食べられます。



150111mape12.jpg

そんなこんなで登ってきた頂上です。

今日も気持ちいい~!!でもちょっと風が強~い♪

ここで「Kalafina」の曲をONです♪
頭の中に流れる曲がこの景色にぴったりっ!!

そしてしばらくここで感動していたら、下からなんと2羽のハヤブサが上がって来ました。
最初は旋回しながら徐々に高度を上げて行き、ちょうどれいこの目の高さあたりで風に吹かれながらのホバーリング。

さらに2羽が分かれたと思ったら、上昇気流に乗って一気に高~く上空へ!!2羽がまた一緒になって空高く消えて行きました。

おそらく時間にしたら30秒ないぐらいの間でしたが、流れる曲とマッチして泣けるような感動シーンでした。
(自己満足ですみません)



150111mape14.jpg

そんな感動の余韻に浸りながら、さすがに寒くなってきたので一気に下山します。

途中にあった種。サカキカズラかオキナワテイカカズラの種です。
まるで映画「アバター」に出てくる「エイワ」の実???ふわふわ飛ぶやつ、あれにそっくり。

でも今日はちょっと風が強いので、手を離すとどえーっと飛んでっちゃいました。



150111mape15.jpg

下りはあっという間です。
入り口近くの川のほとりにあったサガリバナ。見上げるとおそらく夕べまでついていたであろう下がった茎?がありました。
夏の花ですけどね、普通は。

ぼちぼちと山に別れを告げ、帰りは県道を走って帰ります。

今年もたくさんの生き物たちと出会って、植物も含めていろんな人にみんなの事を紹介したいです♪

石垣島には神がいると言われていますが、その神はきっと生きているすべてのものたちから生まれてきているんだなぁとつくづく感じた登山な一日でした。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

来た来た~っ!!お正月明けて石垣島が活気づく♪

140110kibi1.jpg

毎年観光の方が少なくなってくる12月中旬ぐらいから、沖縄県全体が別の活気で覆われます。
そうです!!キビ刈りシーズン到来です。

島のあちこちでこんな黄色いマシンが日々唸りを上げます。

オリオンにもここ3日ぐらいずっと聞こえるこの“ハーベスタ”の音。



140110kibi3.jpg

機械の前にある黄色いくるくるで倒れたキビもガンガン刈っていき、余分な葉がらは風で飛ばし、必要なサトウキビの茎を後にセットしてある網に入れます。
すごく合理的な優れモノです。



140110kibi4.jpg

さらに足回り!!この畑は結構斜めなのでキャタピラー型ですが、大きなタイヤ型もあるのです。
ぬかるんだり起伏が激しい畑にはこのキャタピラー型が大活躍♪



140110kibi2.jpg

そしてハーベスターが動いてるところには必ず姿を現す、カンムリワシ。
収穫中の畑で飛び出してくるネズミやモグラ、ヘビなどの小動物を狙っています。



140110kibi5.jpg

140110kibi6.jpg

サギたちも必ずいます。彼らは飛びだす昆虫が主な目的です。



140110kibi7.jpg

140110kibi8.jpg

この後から出される葉っぱたちがものすごい勢い!!
コンタクトレンズをしているれいこには、間近では涙なくしては見られない風景です。



140110kibi11.jpg

収穫後、回収を待つキビたち。



140110kibi10.jpg

140110kibi9.jpg

やがてクレーン付きで、柵をしてさらに高く積めるようにしてあるダンプカーがやってきて、手際良くどんどん積まれていきます。
そして島の南西部にある石垣島製糖工場へ運ばれていくのです。

この時期製糖工場の近くを走ると、運がよければ甘いいい香りがします。
ま、たいがい青臭いです・・・。

この風景は島中で長い時は4月中旬まで見られます。

このハーベスターの後から出る葉がらがものすごい勢いで噴き出すのと、ハーベスターの運転席から後はあまり見えていません。音もものすごいので、うっかり近寄ると危険です。

見かけてもあまり近寄らないでくださいね。



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

オリオンの星のテラスから観た星空★

140819hoshi1.jpg

夜の9時を過ぎると天の川が天頂に近くなってきます。



140819hoshi2.jpg

星のテラスのてすりが入っちゃいました・・・。


140819hoshi3.jpg

140819hoshi4.jpg

お泊りの福澤さんたちと一緒に星を眺めました♪
自分も宇宙にいる気分になりますよ~。



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

劇的な美しさ!!石垣島の夕暮

140609sunset1.jpg

今日はパラパラと時折大粒の雨がちょびっと降ってまた日が射して・・・というお天気でした。
日の入り時間前は空を黒い雲が覆っていると思っていたら、雲の下から太陽が金色の光線を放ちながら出てきました。
空全体が怪しいオレンジ色になってきました。


140609sunset2.jpg

本当に金色な夕陽です。



140609sunset3.jpg

太陽が沈んだあと、時刻は20時前。
残照が美しい・・・・!!



140609sunset4.jpg

だんだん光が薄くなっていきます。



140609hotaru.jpg

そして暗くなるとまだまだホタルたちが輝いています!!
夕方の空の色からすると、明日はちょっとお天気悪いかも。。
でも降ったりやんだり照ったりという時は虹も出やすい環境になります。明日、虹出るかな~♪



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

ふと見上げたら。。。。

140513kumo.jpg

なんかすごーくちゃんと丸い。煙でもないし月でもないです。奇跡的にただ丸い。
すみません、それだけです・・・・・・・・・。




facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

北風ぴゅーぴゅーだけど春の気配✿

140220_091220.jpg

昨日からまたまた冬に逆戻りな石垣島です。
海は荒れてます。



140220_092236.jpg

でもそんな中でも春の気配。
風すごくて花たちというか木全体が揺れるので、近づきすぎてちょっとボケました。ごめんなさい。

これはトベラさん。
特ににおいも無いけどたくさんかわいいお花が咲くのでうれしいです。
画面後ろの方までの白いぽちぽちはみんなお花です。



140220_092405.jpg

う~なんかボケてるし色が飛んでるし・・・(涙)。
春の訪れと言えばヒカンザクラと並んでこのシャリンバイ(車輪梅)でしょう!!
梅のようで梅でなく、バラ目バラ科です。
図鑑には「モッコクモドキ」という名ででています♪



140220_092642.jpg

そしてとくに春という訳ではないですが・・(苦笑)
かのまずいで有名な健康飲料「ノニジュース」の原料、ノニの実です。まだ小さいですが6~7センチぐらいになりますね。食べないけど。

石垣島も暑いと寒いを繰り返しながら夏が近づいてきています。



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

今日から26日までオリオンはメンテナンスのためお休みです。

140218_144720.jpg

今日キャプテンがいつもの釣行へ出発しましたので、誠に申し訳ありませんが26日までお休みさせていただきます。
れいこはいますので、メールやお電話は大丈夫です。

そしてやっとアーサを採りに来ました♪
お友達に連れてきてもらった伊土名ではない浜です。
すごーい!!緑の絨毯だ~!!



140218_144748.jpg

濃い緑がアーサです。採っても採ってもまだある~♪



140218_144732.jpg

本日の成果。
このざるで3杯分ぐらい採っちゃいました。
たらふくアーサが食べられます。海の恵み、ありがとう!!!

オリオンにお泊りのお客様にはこのアーサでおつゆが出ます(笑)。お楽しみに♪



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

台風後の海岸は面白いものがいっぱい

131025katuoeboshi.jpg

このところずーっと海が荒れていて、浜では砂が飛んでいたいのなんのって・・。
でもこんな時は誰もいないので、ジャッキーものびのび放してあげることができます。
そして砂で痛いので下を向いて歩いていると、いろんなものが見えます。

まずは有名なカツオノエボシ。猛毒のクラゲです。
死んでいても刺される・・と書いてある図鑑もあるぐらい毒性の強いクラゲの一つです。
強い風に流されて浜に漂着します。北風が強くなる冬の浜ではよく見かけます。

念のために気をつけて。



131025nazo.jpg

これは名前がわかりません~。
昨年あたりからよく見かけるようになったのです。
大きさはいろいろ。
直径が1センチに満たないものから、牛乳瓶のふた(懐かしい・・・)ぐらい・・・解る人が少ないたとえでした・・・・直径5センチぐらいのものもいます。
なんだろ。




131025umiushinazo.jpg

そしてこれが初めて見たような気がするもの。
とてもきれいな紫色の元生き物。
おそらくウミウシの仲間だと思われますが、何しろ死んじゃってるので正しい姿がわかりません。
貝の大きさもいろいろで、この子は直径2センチぐらいの貝です。たくさん打ち上がっている中では大きい方です。小さいのは貝が5ミリぐらいのもいます。
どれもきれいなフリル状の紫のピロピロが出ています。

台風の後は浜にもいろんなものが届きます。ゴミもね。




facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

台風23号でした。石垣島は24号には関わらずに済みそうです。

131007_091736.jpg

おはようございます。
昨日は1日強風が吹き荒れておりましたが、夜になってからはなんだか涼しいそよ風状態。
窓を開けても問題なしの回復でした。

そして朝を迎えるとなんだかいい天気。これは珍しい♪

でも海はまだまだ荒れています。というか、これは24号からのうねり??
なんだかわからなくなっちゃってる状態ですが、前回の浜の写真と比べて頂くとわかるとおり、台風通過で浜のグンバイヒルガオがすっかりなくなりました。

でもこうやって浜は草に覆われるのを防いでもいるのかも。

何日かするとヒルガオやハマゴウたちの芽が出てきます。

オリオンもすっかり元通りで皆様のお越しをお待ちしております♪



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

台風23号なのです。

131005a.jpg

なんだか海を荒らしてだんだん近づいてくる台風23号。
まだ空は晴れ間がありますが、風は強くて砂が痛いです。



131005b.jpg

時間は朝10時です。
お泊りだった寺島さんファミリーも無事にご出発し、オリオンは台風バージョンへ突入です。



131005no23.jpg

1日風が吹いていますが、雨は大して降っていません。
時間は午後7時前。今頃は太陽が沈むころです。空が変な色になってきました。



131005no23a.jpg

なんか乾いた風が吹きまくっています。
空全体が鈍いオレンジ色です。



131005no23b.jpg

131005no23c.jpg

電気消えないといいな~。




facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

今日も一日お疲れ様の石垣島のお日さま☀



ちょっと上の雲の下はすっきり晴れているようだったので、あわよくばグリーンフラッシュ!!??と思って星のテラスでスタンバイ。
やっぱりギリギリで雲があって普通に沈んで行きました。

毎日毎日夕陽が見られるけど、本当に同じ夕陽はないんですね~。

今、星もものすごいですよ!
空じゅうに星があります。

月の出も遅くなっているので最高の星空です♪



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

カラスもたそがれる素晴らしい石垣島の夕陽

130513sunset.jpg

昨日は朝から雷と土砂降り繰り返し。
とても夕陽など出るわけないと思っていたら、夕方になって雲の下から太陽が現れてご覧の夕陽。

急いで星のテラスに上がってシャッターを切ろうとしたその瞬間!
バッチリの場所にカラスがぁっ・・・・。

大きい声で「どいてぇー!!」といっても、手を叩いて脅かしても知らんぷり。

太陽が雲に隠れてしまうまで結局この場所からまったく動きませんでした。

ちょっと絵になってるので、ま、いっか。



facebook



オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島の銀世界

石垣島はこの時期サトウキビの収穫が最盛期をむかえる。
そして花を咲かせたサトウキビ畑は一面銀世界が広がる。その向こうに青い海と空。沖縄らしい景色が広がる。

20130208kibi1.jpg


20130208kibi5.jpg


サトウキビの刈り取りマシンがこのハーベスター。精悍な表情と機能美がまるでロボット的である。

20130208kibi2.jpg

20130208kibi3.jpg


刈り取られたキビは細かく切断されネットに収納。このまま専用のトラックで製糖工場に搬入される。

20130208kibi4.jpg


この刈り取り作業を上手く狩りに利用するヤツらがいる。鳥たちである。
ハーベスターがキビを刈り取るとき、隠れているヘビやトカゲをじっと待つカンムリワシ。

20130208kibi6.jpg


上空では国際保護鳥にサシバが偵察飛行。ともに特別天然記念物である。

20130208kibi7.jpg


おもに飛び出した昆虫やミミズなどを群れで探すアマザギ。

20130208kibi8.jpg


刈り取りが終わったばかりの畑。

20130208kibi9.jpg


刈り取りがすでに終わって植え付けが済んだばかりの畑。

20130208kibi10.jpg


刈り取りが早く植え付け後しばらく経過した畑。収穫時期が長いので銀世界から赤ちゃんキビまで、さまざまな状態の畑が見られる時期です。

20120208kibi11.jpg


オリオン石垣島エコツアーサービス

さすがの石垣島も今日は曇って北風さん

130206_092050.jpg

この1週間続いた夏のような日々もちょっとお休み。今日はご覧の通りの暗くて北風が吹きつけている冬らしい感じです。指が入ってしまったしょうもない写真でごめんなさい。

今日はこんな感じですが、先日ものすごく気持ちいい日にお友達と野底崎までカヤックで行ってきました、その様子です。野底崎は写真中、さんかくの突端です。


P2040035.jpg

この日はお天気最高で風も弱く海も穏やかだったので、なんども一緒に吹通川へは一緒に行っているお友達と野底崎までちょいと行きました。

途中の海の色も素晴らしかったけど、岬の突端の海が美しいこと!!



P2040036.jpg

石灰岩ではない岩のダイナミックさが、まるで他の島へ来たようです。



P2040033.jpg

波打ち際の岩からそのまま海へ落ち込んでいるので、全然浅くなくていい感じの水深になっています。
そびえる大岩を見上げながら南風に吹かれるまま、お友達としゃべりながら笑いながらのたりのたりと岬を回ります。


P2040037.jpg

のんびり回り込むと、ジャーン!そこにはマーペーがそびえています。

ああ、本当に美しくておだやかでいい所だね~とあらためて石垣島の素晴らしさを実感した良い時間でした♪




オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島は日本一虹を見られるかも♪

130129niji1.jpg

昨日は、日中は太陽が出て気温も上がって気持ちのいい日でしたが、夕方から雨・・という予報でした。
その通りにだんだん雲が怪しくなってきたけどなぁ・・と思いつつ、ジャッキーの散歩に出かけました。出かける直前にパラパラ雨が降って来て、なんか予感が。

玄関から出ると出てるよ~♪やっぱり虹じゃ~!
ということでカメラを持って行ったら、すごーい!!でっかぁい!!



130129niji2.jpg

二重になってて、山の上の方にちょこんと見えてるマーペーを真ん中にどーっんとっ!!
あ~なんだか何度見てもいくつになっても、虹って見えると嬉しいもんだね~♪



130129niji3.jpg

ズームにすると何色も色がわかってきれーーーー♪



130129niji4.jpg

大パノラマだよ~(涙)。



130129niji5.jpg

ジャッキーはひとりで騒いでるおかあさんを見ながら「?」。
だから虹なんだよと教えてあげて、記念撮影。




オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島を朝からプチ探検♪

130117_090612.jpg

この所先日あった浜のイノシシ足跡が毎日更新されているので、なんかすぐそこにいるかも期待感が高まっています。
微妙に出てくる所と消えて行くところが変わっていて、この海岸林内に今滞在している事は間違いないようです。

そして今朝は一番新しい足跡が消えて行った藪の中へ、足跡を追って行ってみました。

海岸林は意外に中はぽっかり空間があることが多いので、掻きわけなければいけない藪はほんの入り口だけです。

なんどか途中までは来たことがあったところですが、足跡を探しながら進んで行くと、なんと川がありました♪




130117_090801.jpg

しばらく川を登りました。

でもおそらくこのまま上がって行くと畑の下に出る方向なので途中で引き返しましたが。

イノシシの足跡は川の下の所でわからなくなっています。

風も吹かないし、誰も来ないし、海へ出ればカニやヤドカリや木の実があるし、1頭ぐらいなんかいい生活できそうな感じです。

肝心のイノシシ?もちろん残念ながら気配すら感じませんでした。

ジャッキーを連れているので、向こうの方が先に気がつくでしょうね。どこかからこちらを見ていたかもしれません♪

なんというお久しぶりの石垣島

121204_094705.jpg

随分更新を怠けてしまった・・・。すみません。

冬の時期に突入した石垣島は、曇ったり雨だったりのお天気が多くなります。

でも、たまにこんなお天気もありますよ~♥

ちょっと気持ちよくなっていただきたいと思いましてこんな写真。

カラッとした風が柔らかく吹いていいお天気です。

これは、すみません、2~3日前の写真でした。

今日は薄い日が差したりすることもあるけど、なんとなく曇ってます。

でも気温は上がってきました。

昨日は寒くて、最低気温が17度ぐらい。・・で、今日の新聞に「大原で今冬最低16.2度」という見出し付きの記事が。

北海道の皆さんには申し訳ないですよね。

八重山では、20度を下回るとニュースになるんですね。いやいや、マイナス20度じゃないですよ。

今、庭の手入れをしていたキャプテンが汗ダラダラで家に入ってきて、「蚊がいる。」と一言。


・・・・そうです。そんな石垣島の午後でした。



オリオン石垣島エコツアーサービス

やっぱり来たか、台風9号☂石垣島

台風9号が接近しています。スピードが遅いのでこれから抜けるまでが長そうです。

そこで皆様にお知らせです。

オリオンがある北部地区は台風などの悪天候時、停電する可能性がとても高いです。(沖縄電力さんお願いしますよぉ~)

これからさらに風雨共に強くなる予報ですので、いつ停電しておかしくない状況です。

そこでお急ぎのお問い合わせやお申込みなどは携帯電話(080-2716-2145)へお願いいたします。
(8月1日、2日のツアーは中止させて頂いています)




120801ty9a.jpg

午後2時ごろ。まだまだ序の口。



120801ty9b.jpg

なかなか風と吹きつける雨を撮影するのは難しい・・・。



120801ty9c.jpg
120801ty9d.jpg

停電しないことを祈っておりまする・・・・。



オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島は台風前夜??

1206173.jpg

6月17日午後7時30分ごろ。現在台風4号が南の方から近づいているようです。
そこで久しぶりに星のテラスへ上がって夕陽を見ました。
まずついつい降り返るマーペーです。なんだか雲の色が虹のよう。もちろん虹ではありませんよ。一滴も雨降ってませんので。沈もうとしている太陽の色を反射してます。



1206174.jpg

れいこが星テラに上がった時に二羽のカラスが星テラのてすりに止まりにきました。実はこのカラス、いつもこのテラスのてすりに止まって周りを見ているのです。私はそんな彼らをいつも洗濯物干しながら下から見上げていたのです。つまりこのカラス達は、この手すりは自分たちの物だと主張しに来たと思われます。
星テラの真ン中に私が立っているにもかかわらず、威嚇のように手すりになんども止まろうします。ここは尖閣諸島のように既成事実を作られては人間のプライドに関わるので、カラスに向かって「ここはわたしのもんじゃいっ!!」と威嚇返ししてやりました。そして彼がほんの2,3メートルの所にあるアンテナに、いかにも悔しげに止まったところです。



1206172.jpg

そんなふうに星テラの手すりを奪還したところで、すっかり夕日が美しくなっていました。
ずっと以前に漁師さんから、「夕焼けこやけ」の歌の最後の歌詞、「あ~した天気にしておくれ♪」というのは、夕焼けが美しいのは翌日荒天になる前触れなので、その夕焼けさんに明日は特別に☀にしてちょうだい!と願う歌なんだぞ・・・と教わったことがありました。
それ以降気をつけていると、翌日の台風上陸が間違いない時などの夕焼けは、本当に怪しく妙な色でいつもの夕焼けとは違う色なのです。



1206171.jpg

さあ、翌日はどんな天気になるのでしょうか??


1206175.jpg

この後太陽は残念ながら水平線の上の雲に隠れてしまいました。この太陽と空の色から、れいこの台風予想としては台風4号は石垣島はかすめて通るだけで、なんの影響もない!!と確信です。


そして今日、6月18日。朝から青い空が広がって、台風が一番近いであろう午後になっても、なんだかさわやかな北東風が吹く、なんだかもっと洗濯すればよかった一日でした。(ドヤッ)

それより5号が気になるね。



オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島からザワワが消える

120406_174748.jpg
ここ2~3日でうちの周りのキビ畑の刈り取りが進み、すんごく遠くまで見渡せるようになりました。
写真真ん中のポツンと白く見える小さな点がオリオンです。これまでは高く茂ったサトウキビで見えなかったのですがすっかり見渡せます。こんなふうに何も植わっていない感じの畑が1年で一番多い時期でもあります。
この後また苗が植えられます。

この写真を撮った後、更地になった畑からキジがのこのこ出てきました。ジャッキーはそれを見つけて全速力でダッシュ!!残念ながら捕獲には至りませんでした(苦笑)。

夕方になるとちょっと冷たい風が吹いています。



オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島は忙しい・・。

120127_093431.jpg
昨日とはうって変わったこの天気。ちょっと強めの南東からの風が吹いていて、気温も上昇中♥ 気持ちのいい青空が広がりました!!
電線に止まっているのは遠くてちっちゃいけどサシバです。




120127_094325.jpg
あ~気持ちいい  米原方面です。



120127_094439.jpg
水もなんだかとってもきれいです。水中の緑色はアーサですよ~。次回の低潮期にとるのだ~。それまで残ってるかな。



120127_100608.jpg

ジャッキーは泳いでるし、昨日や一昨日の気温は何?というかんじ。ただ、こんな時は要注意。天気予報は間違いなく降水確率50~70%だったのだっ!!
と思っていたら、この後一転にわかにかき曇り強い南風と一緒に大粒の雨!!で、また晴れる・・・・という忙しいお天気になりました。




オリオン石垣島エコツアーサービス

あ~なんだか気持ちいい~♫あったかいぜ、石垣島∮

1201145.jpg


朝はザーザー降りだったのに、だんだん明るくなってきました。ちょいと海岸へ出てみると、東風なので伊土名の浜はとても静かでいい感じ♪
足元に落ちてるものはなんでしょうか?  なんだかミョウガみたい。つい齧りたくなるこの色。これはオヒルギの種です。吹通川からでしょうね。いやいやはるか東南アジアの国からかもよ。
気温も上がって体がのびのびする感じ~♪♪



1201142.jpg


落ちているものは自然の物だけではもちろんありません。どっからきたのかペットボトル。伊土名の浜は冬の季節風である北東の風と平行になっているので、ゴミはあまり溜まりません。でも何カ月も放っておくとゴミがたまっていきます。前回のゴミ拾いからずいぶん経つけど、まだ少なめで助かります。




1201141.jpg


アップでみてみるとやっぱりね。圧倒的に多い、中国・韓国からのもの。でもね、悲しいことに沖縄のゴミも多いんですよ。賞味期限内の「かねひで」って書いてあるお弁当とか、オリオンビールやさんぴん茶。




1201143.jpg


ま、そんなこともちょいと忘れて気持ちのいいビーチをご覧くださいまし。こちらは米原方面です。




1201144.jpg


そしてこちらは北部方面。ちょこんととんがった先は野底崎。大昔はあのあたりにも集落がありました。
本当に久しぶりに青空も覗いて、突然の晴れ間♪
皆さんも天気予報に落ち込んでばかりいないでくださいね。こんなふうに突然晴れたりすること、結構ありますよ。







オリオン石垣島エコツアーサービス

FC2Ad