石垣島をカヌーやシュノーケルで自然体験。笑顔になれるオリオンのエコツアー

石垣島のマングローブやサンゴ礁。オレンジ色に染まる夕陽や満天の星。そんな大自然へカヌー(カヤック)やシュノーケルを使ってやさしくアプローチ。出会った生き物や光景をゲストの皆様と共にお伝えします。

石垣島は蝶の楽園

お天気の話で始まる今日この頃です。今朝は気温もわりと高めで青空も見えていて、また今日もはずれかぁ~??と空を眺めていたら、お昼前ぐらいから残念。しとしと冬の雨が降って来ました・・・。
そこで朝の蝶をご紹介。石垣島は蝶ちょが1年中います。いやいやむしろものすごく暑い真夏はいないぐらいなのです。蝶ちょが好きな方は、今ぐらいの晴れた日がお勧めですね。そう、晴れたらですよ。雨が降っちゃうと虫たちは隠れちゃいますからね。
まずはイシガケチョウさんです。

1201309.jpg

以前にもお話しした都市?伝説、羽を広げて止まるのは蛾・・・って話。この蝶を見れば間違いだとわかります。彼らは必ずこうやって羽を広げて止まります。飛ぶときもなんだかヒラッ!スー ヒラッ!スー・・というかんじで、ひらひら舞う蝶の飛び方ではないのです。しかも、図鑑を見ると食べてるものに「花の蜜」がない!!獣糞とか腐った木の実の汁とかなんか地味。でも蝶なのです。分類上では区別がないのですよ、チョウとガは。
余談はさておき、このすごい模様は印象的です。欧州あたりでは、COMMON MAP 地図チョウ と呼ばれてるそうです。なんかわかる~。



1201307.jpg

次はジャコウアゲハさんです。この体のピンクが印象的です。内地ではなかなか見られないので会えると喜ばれます。幼虫も蛹も結構すぐそばにいるので会える機会も多いチョウです。羽を閉じて止まるし、花の蜜を吸ってるし、ヒラヒラ飛ぶし、チョウらしいチョウですね(笑)。


1201301.jpg

今日の最後はナミエシロチョウさんです。・・・と思われます。というのも、このナミエさんたちは個体差が激しいチョウということで有名なのです。間違ってたら教えて下さい。
今日は残念ながらメスの写真がないですが、メスは翅に黄色い部分がたくさんあって大きくて綺麗です。蝶の世界はどちらかというと女性上位で、大きくて綺麗なのがメス・・という種類も少なくありません。
虫界では哺乳類の常識が通用しないことが本当に多い、面白き世界でございますよ。

ちなみにこれもナミエさんのオス。全然違うでしょう???
よ~くみると胴体と羽の形は全く同じなんです。
1201305.jpg




オリオン石垣島エコツアーサービス
スポンサーサイト

石垣島の天気は、その日にならないとわからない

今朝の天気予報は、NHKが曇りで降水確率30%。民放の1局は曇り一時雨で70%。
でも気がつくと真っ青な空が広がり、気温も上昇。子供たちはTシャツです。
それにしても気の毒なのはガンバ大阪メンバー・・。先週はずーっと寒くて雨が続いていたのに、帰っちゃったとたんこの天気。本当にごめんなさいねぇ~。思えばロッテも最初の年はずーっと雨でした・・。

みんなで一緒に


今週からはジェフがまた来てくれています。何年か続けて来てくれると、石垣の神様に認められるのかな~。ジェフも確か最初の年は天気悪かったような気がするなぁ・・。ま、あきらめないでガンバさん来年も来てね♪

マングローブの中へ


きゃ~人がいっぱい~。いつもはなんだか芝の手入れしてるおじさんとおばさんしかいないのよね~。
サッカーのキャンプはすぐ終わっちゃうからいつの間にかいなくなっちゃう感じだけど、サッカーやってる子供たちにはすごい刺激でしょうね~。この土日はバスケの琉球キングスが公式戦やってたし、いろいろ刺激があっていいねぇ~、がんばれっ八重山の子供たち!!

011.jpg





オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島は夏になりました。

今日は太陽が燦々と照って気温もぐんぐん上がって日向では夏のように暑くなりました。大雪に見舞われている地域の皆さん、ごめんなさい。
そんな陽気に誘われて写真を撮りに行ってきましたよ。干潟の仲間たちです。
まずはミナミコメツキガニくん。カメラに気づいた彼はせっせと砂に潜ってしまいました。

12012902.jpg

くるくる回りながら器用に隠れて行きます。

12012903.jpg
12012904.jpg
12012905.jpg
12012906.jpg
12012907.jpg

最後にふたをしてできあがり♪

1201294.jpg


続いておなじみトントンミー。

12012901.jpg

帰り道にいたカンムリワシ。繁殖期に入る彼ら。これからつがいでいることも見られる貴重な時期です。
あ~猛禽類のこのするどい目が好きぃ~・・♥

1201299.jpg




オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島に夜が来る

1201282.jpg

なんだか久しぶりに夕陽が輝いていますね~。撮影技術の都合でなんだか楕円形な太陽ですが・・・(苦笑)。昨夜の大雨で空気が1日湿っぽかったですが、あたたかい1日でした。こうやって石垣島に夜がやってきます・・・・。



1201286.jpg

夜になると賑やかになる、南の島石垣。虫の声やカエルの声、フクロウたちの声などなどたくさんの生き物たちがしゃべりはじめます。その中でもっとも大きい生き物。そうです。石垣島の中では「イノシシ」の次に大きい生き物、それがこのコウモリです。



1201288.jpg

オホ♫ 目が合っちゃった。ヤエヤマオオコウモリという名前の、大きいけどかわいいコウモリです。
皆さんご存知、日本が誇る世界自然遺産の、小笠原諸島に生息する「オガサワラオオコウモリ」に似ています。ちなみに、オガサワラオオコウモリを生物学上分類すると、、動物界脊索動物門哺乳綱コウモリ目(翼手目)オオコウモリ科オオコウモリ属オガサワラオオコウモリ種・・・という長い分類名になります。
このヤエヤマオオコウモリの分類は、、動物界脊索動物門哺乳綱コウモリ目(翼手目)オオコウモリ科オオコウモリ属クビワコウモリ種固有亜種ヤエヤマオオコウモリ・・・となります。つまり、簡単に言うと首回りだけが違うのです(笑)。
翼を広げると60~70センチもあります。頭の上を飛ぶと、ひゅんひゅんという音がしますよ。

オガサワラオオコウモリは全身黒いのですが、ヤエヤマオオコウモリはオスの大人では、ご覧のように首の回りに金色のたてがみがあります。これがまた美しくかっこいいのです。もちろん、人間でさえそう思うのだから、コウモリ界でもりっぱで美しいたてがみの男子がモテるんでしょうね~
写真に写っている、ギランイヌビワという木の実の汁が今夜のご飯です。朝、この木の下には彼らの食べ跡を見つけることができますよ。食べている時はコウモリと言うよりサルのようです。
説明が長くなりました。とりあえずかわいいかわいい島の仲間です♪



1201289.jpg

あ、飛んじゃった・・。





オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島は忙しい・・。

120127_093431.jpg
昨日とはうって変わったこの天気。ちょっと強めの南東からの風が吹いていて、気温も上昇中♥ 気持ちのいい青空が広がりました!!
電線に止まっているのは遠くてちっちゃいけどサシバです。




120127_094325.jpg
あ~気持ちいい  米原方面です。



120127_094439.jpg
水もなんだかとってもきれいです。水中の緑色はアーサですよ~。次回の低潮期にとるのだ~。それまで残ってるかな。



120127_100608.jpg

ジャッキーは泳いでるし、昨日や一昨日の気温は何?というかんじ。ただ、こんな時は要注意。天気予報は間違いなく降水確率50~70%だったのだっ!!
と思っていたら、この後一転にわかにかき曇り強い南風と一緒に大粒の雨!!で、また晴れる・・・・という忙しいお天気になりました。




オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島のチョウチョ

今日も朝から北からの寒~い風で一歩も外へ出たくない感じ。天気も悪いし寒いし、今日は1日怠けよう。・・・・ということで朝ジャッキーの散歩に行った時に会ったオオゴマダラの赤ちゃん画像です。携帯のカメラだし、風で葉っぱは揺れるし、暗いしでちゃんと写ってないけど、芋虫でもちっちゃいとそれなりにかわいいのね。人によっては決して「癒し」にはならないだろうけど・・。
実際は3センチぐらいでしたね。

120122_094521.jpg


これが大人のオオゴマダラ。石垣市の蝶です。先日バンナ公園に行った時の画像ですが、ぼけてます~。ごめんなさい。羽を広げると15センチぐらいになる日本一大きな蝶ですよ。
この幼虫と成虫の間の蛹があの黄金の蛹なのです。本当に蝶って不思議だね~。

oogoma.jpg


なんだか最近ムシネタばかりで・・・。




オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島にも冬が来るΘΘ

マラソンの日以来どっぷり冬になってしまった石垣島です。とはいっても雪が降ってる関東あたりとは比べ物にならないぐらいですが。
1月22日から、なんとガンバ大阪がキャンプに来ています。しかもうちから10分ちょいの所にある「サッカーパークあかんま」に!!!
で、今日街に行く途中に通るのでキャンプのようすの写真でも撮ったろかぁ~と思っていたらカメラを忘れ、んじゃ携帯で!と思ったら電池残量が足りなくて起動せず。あ~今日はこんな日なのね~とグラウンドを横目で見ながら通り過ぎ。後でカメラ持って来ようかな~と帰りにまた通ったら、すでにグランドには誰もおらず。
ということで今日はその辺にいたかわいいクモちゃんをご紹介。

1201191a.jpg



ちっちゃいちっちゃいクモちゃんで、おそらく「コハナグモ」であろうと思われます。というのもお腹の模様がこの子には少なくて、白いお腹がなんだかキュートだったので。完全にギンネムの葉っぱになりきっている大手を広げた姿が健気(↑写真)。

でも↓は獲物を狙う感じでかっこいいぃっ!ヒューヒュー!

1201192.jpg



up.jpg   アップにするとこんな感じ。



1201193.jpg

ホホホホホホォ~こんなにちっちゃいのよ~。
石垣島の昆虫はでっかいものからちっちゃいものまでいろいろいますよ~。いまは虫たちもじっと息をひそめている時期です。もうすぐ気温が上がってくるともやもや出てきますよ~。





オリオン石垣島エコツアーサービス

第10回石垣島マラソン~雨の中の力走♫

先週は対抗駅伝、そして今日は石垣島マラソンです。
朝からあいにくの雨!雨!雨!・・・・・なんだか強く降ったりしてなんかやな感じぃ~。
でも会場へ着くと熱気が伝わって来ます。なんだか空も明るくなってきて、相変わらずイベントでは晴れる石垣島パワーを予感します。
まずはスタート前の様子です。これから42.195キロへ出発です。

1201223.jpg




スタートから約2時間後、ここは20キロ地点。雨も小雨が降ったりやんだりという感じで、ランナーのみなさんもカッパやビニール袋を脱いでいました。キャプテンももう余裕で到着。いつもの差し入れをして、れい子と南は30キロ地点へ向かいます。がんばれ~。

1201228.jpg

1201229.jpg



さてさてさらに1時間後。ここは30キロ地点です。沿道には雨にもかかわらず人がいっぱい  知らない人へも「がんばって~」とみんなが声をかけます。
さあ、キャプテンも無事に到着です。

12012210.jpg

12012213.jpg

いよいよゴール地点へ向かいます。

12012216.jpg


今年はコースがいろんなところで微妙に違っています。競技場への入り方も今年はちょいと違います。いつもは入ってくるところが見えなかったけど、今回は迎えることができます。
あと1周っ!がんばれ~!!

12012219.jpg


今年も無事にゴールです!!お疲れさん~。
朝よりも気温が下がって、風も強くなってますが、元気にゴールです。
今頃はランナー仲間と飲んだくれているようです。ま、1年に1回、みんな集まる大切な時間だね~。
みなさん、本当にお疲れ様でした!!!!

12012228.jpg





オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島マラソン前夜祭

明日はいよいよ石垣島マラソンです。準備も着々と進んでいます。

201201215.jpg


この大会に参加する横浜三人娘が、ナイトカヤックに挑戦です。
明日のマラソンにかける意気込みが伝わってきます。

201201211.jpg

でもかなりハイペースでとばしています。

201201213.jpg201201214.jpg

前夜祭は完走です。決めのポーズ!

201201212.jpg

明日はがんばりましょう。もちろんキャプテンもフルに参加します。

オリオン石垣島エコツアーサービス



石垣島はぽっかぽかぁ~♫

今日は久しぶりにバンナ公園に行ってきました。朝は曇ってたけど、だんだん晴れて来て気持ちのいい日になりました!寒緋桜も咲き始めていて、なんだか春~な空気がいっぱい。北海道ではマイナス30℃を越えたというのに、多分今日の気温は20℃は超えているでしょうね。


12012020.jpg

12012017.jpg




ちょっと歩いていくと、これまた春を告げる花、シャリンバイも咲いてました♪浜のシャリンバイはまだ咲いてなかったけど、日当たりがいいのかな~。なんだか幸せ~な気持になります。

1201203.jpg



さらにずんずん歩いていくと、ツワブキが咲いている一角が。そこに近寄るとカラスアゲハやミツバチ、タイワンキチョウたちが。あ~春だな~ぁ~ぁ・・。

1201209.jpg


またまたずんずん歩いていくと、なんだかすごい気配が!!なんと天然記念物のコノハチョウです。バリバリの気配を放ちながら私の周りを飛びます。そうです。彼女は威嚇しているのです。結構縄張り意識が強いコノハチョウは、多分お気に入りの木があって、そこに近づくと勢いよく突進してくるのです。
「あたしの木に近寄らないでっ!!」って感じ。でも木にとまるとこの通り。木の葉そっくり。

konoha1.jpg



羽を開くと鮮やかな青と明るい茶色が目に入ります。この子はしばらく近くの木に止まってくれてました。
本当に気持ち良くて、お昼までには帰るつもりだったけど、このままおにぎり食べてまだまだ散策をすることにしました。歩くとちょっと汗ばむぐらいのとっても気持ちのいい1日でしたよ。

konoha2.jpg





オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島のカヤックはワンちゃんもご機嫌♫

カヤック犬、ジェント大活躍!!お兄さんたちと旅行中のジェント君。今日はカヤック初体験
ちょいとおっかなびっくりだったジェント君ですが・・・・・。

1201192a.jpg


慣れればこの通り♫ 揺れるカヤックの上で堂々としたもんでしょう~!!なにせ40キロの巨体が動くとお兄さんたちも大変です♫


1201196.jpg


砂まみれになって泳いで、帰って来て洗ってもらってご満悦。なんだか気持ちよさそう~♪
今日は朝の土砂降りが嘘のように暑いぐらいの気温と青空で本当に良かったです!!
ジェント君、また来てね~

12011910.jpg





オリオン石垣島エコツアー

石垣島は色がいっぱい♥

12011821.jpg


まずは先日名前だけ出てきたスジグロカバマダラ。リュウキュウアサギマダラと並んで冬のもっともポピュラーな蝶です。成虫で冬を越します。生暖かい朝、海岸をジャッキーと歩いていくと木々の間からわらわらと飛んで出てくる光景に出合うことがあります。この蝶に擬態している種類も多い、人気ものです♫

そうそう、羽を広げて止まるのは「蛾」・・・という都市伝説は間違いです。




今朝はなんだかまた暗くてパラッと小雨も降ったりでがっかりでしたが、だんだん空も晴れて来て昼前後はいいお天気になりました。気温も高いですよ。Tシャツじゃちょっと寒いけど、長Tシャツを組み合わせれば十分なぐらいです。
ここからは色とりどりのハイビスカスをお届けします。
ハイビスカスは沖縄では一番普通の花です。咲いていないのは、台風直後ぐらいで1年中華やかに咲いています。

1201181.jpg

1201182.jpg

1201188.jpg

1201189.jpg

今は色も形もとても多くの種類があります。石垣島へいらしたら、家々のお庭で咲く種類の多さに驚かれることでしょう!
冬も石垣島は色とりどりです~





オリオン石垣島エコツアーサービス

新婚さんで石垣島はあっちっち

栃木の新婚さん、折原さんとまなさん。お二人のお陰で石垣島は気温も上がりっぱなし。
気温21℃から23℃、とってもいいお天気で二人を祝福していました。

201201171.jpg201201172.jpg

凪でるときも嵐のときも二人で息と力を合わせ、いつまでも漕ぎ続けてください。
末永くお幸せに。

201201173.jpg

オリオン石垣島エコツアーサービス


石垣島を食す♪

いつもいつも毎日毎日朝ご飯を食べ終わると「あ~今日の昼ごはん何にしようかな~」と思います。全国のだれかと一緒に昼ごはんを食べるお母さんやお父さんやおばあちゃんやおじいちゃんたちも同じだと思いますが・・・・。
今朝はジャッキーの散歩しながら道端の草を見て、「あ、今日はこれだ!」とすぐに決まりました。今日のランチは雑草で炒飯を作ります!!

1201161.jpg

画面上向かって左から、シマオオタニワタリ、オオバコ、下段左 長命草、センダングサ、よもぎ の5種類を使います。ぜ~んぶ散歩中に生えてる道端の草です。
それぞれに薬効がありますが、なによりも栄養のない堅い道端に生えているその生命力を頂く感じです。
もちろん、道端と言ってもジャッキーのおしっこが絶対かからない場所だったり(苦笑)、農薬や除草剤の危険がないところのものです(念のため)。



1201162.jpg


出来上がりの図。しょうがをたっぷり入れてごま油としょうゆ味。ス―プはシンプルにえのきとレタスの塩味のみ。ウィンナーを切って入れました。よもぎと長命草の独特の香りとしょうがが合っておいしかったです。


こんなのも生えてますが、これはもうちょっと大きくなってから(笑)。


1201165.jpg






オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島一番の盛り上がり~字対抗駅伝

今日は毎年恒例の「八重山毎日駅伝」の日。八重山中の字対抗の最高に盛り上がる駅伝大会です。
朝からもわっとした生暖かい空気で天気が心配でしたが、キャプテンがスタートする頃に土砂降りに!!
いつもの場所で待っていると、来ました、来ました、与那国が(笑)。

予想通りダントツの1位。もう速すぎてダントツ過ぎてつまんないぐらい。ひとりひとりの選手はそれでも必死です。


1201151.jpg






1201153.jpg


さあ、ついに来ましたよぉ~。与那国が通過して待つことプリッツ黒糖味を南と2人でひと箱無くなるぐらいの時間。ほとんど登り続けて約3キロ。ここを過ぎてカーブを回ると下り坂です。なんだかこの画像だと、独走状態みたいです。ま、完全独走なんだけどね、順位は別にして。





1201156.jpg

12011511.jpg


がんばれっ、がんばれっ!!時折の土砂降りでいつもの年より沿道の応援が少なめですが、みんな歯を食いしばって坂道に挑む姿は感動的です。

で、結果?あ~~~どうだったかなぁ~?






オリオン石垣島エコツアーサービス

あ~なんだか気持ちいい~♫あったかいぜ、石垣島∮

1201145.jpg


朝はザーザー降りだったのに、だんだん明るくなってきました。ちょいと海岸へ出てみると、東風なので伊土名の浜はとても静かでいい感じ♪
足元に落ちてるものはなんでしょうか?  なんだかミョウガみたい。つい齧りたくなるこの色。これはオヒルギの種です。吹通川からでしょうね。いやいやはるか東南アジアの国からかもよ。
気温も上がって体がのびのびする感じ~♪♪



1201142.jpg


落ちているものは自然の物だけではもちろんありません。どっからきたのかペットボトル。伊土名の浜は冬の季節風である北東の風と平行になっているので、ゴミはあまり溜まりません。でも何カ月も放っておくとゴミがたまっていきます。前回のゴミ拾いからずいぶん経つけど、まだ少なめで助かります。




1201141.jpg


アップでみてみるとやっぱりね。圧倒的に多い、中国・韓国からのもの。でもね、悲しいことに沖縄のゴミも多いんですよ。賞味期限内の「かねひで」って書いてあるお弁当とか、オリオンビールやさんぴん茶。




1201143.jpg


ま、そんなこともちょいと忘れて気持ちのいいビーチをご覧くださいまし。こちらは米原方面です。




1201144.jpg


そしてこちらは北部方面。ちょこんととんがった先は野底崎。大昔はあのあたりにも集落がありました。
本当に久しぶりに青空も覗いて、突然の晴れ間♪
皆さんも天気予報に落ち込んでばかりいないでくださいね。こんなふうに突然晴れたりすること、結構ありますよ。







オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島は今日も雨♫

120113kama1.jpg

夕方になってまたまた降り出した雨。もうこうなると降ってることがあたり前になってしまっています。あたり前になればなんにも不快なこともなく、足が濡れるからちょっと不便なぐらいかな。
そんな夕方のオリオン裏手のこんなとこ。画像真ん中のギンネムの小さい木にあたしは隠れています。どこにいるでしょうか???探してね♫



120113kama3.jpg


キャプテンがストロボをつけました。わかる??あたしはここよぉ~♫




120113kama2.jpg


ほらほらもうわかったぁ~??あたしはだ~れだ。普通は夏しか会えないけど、石垣島ではほとんど1年中会えるのよ。あたしがオスを食べちゃうとかなんか化け物みたいに言われてるけど、あたしたちだけじゃなくて、ジョロウグモの子だって同じなのよぉ~。あたしたち、動いてるものはなんでも食べたくなっちゃうのね。





120113kama4.jpg


おほほほ♫ あら~見つかっちゃったわぁ~。あたしの名前はハラビロカマキリ子。水も滴るいい女。こんな雨の日にお化粧してどこ行くのって???ヒ・ミ・ツ♫
一緒に行くぅ~??







オリオン石垣島エコツアーサービス

リュウキュウアサギマダラは冬も元気です

120112asagimadara1.jpg


石垣島ではおなじみの蝶々、リュウキュウアサギマダラです。彼らは成虫で冬を越せる数少ない種類です。南の島、石垣島とはいえ、真冬には10℃台まで気温が下がるので、たいていの蝶々は卵か蛹で冬を越します。ところがこのリュウキュウアサギマダラとスジグロカバマダラは大人の形で越冬します。
暖かい海岸の風が来ない木の根本あたりにいることが多いのですが、この子たちは山の中です。




120112asagimadara3.jpg


嫌いな人が見たらギョエ~ッとなる映像ですが、まだまだ少ない方かも。こうやって狭い所にみんなで集中してとまることで、外敵の侵入に気が付きやすく、多分あったかいんでしょうか?昆虫に体温はないと思うけど、1匹でいるよりはみんなでいた方がいいもんね。
気温が上がってくるとみんな飛び立って行きます。がんばれ!みんな!

そうそう「アサギマダラ」といえば、先日もニュースになってましたが、和歌山県からなんと香港までの2500キロを渡ったという最長記録が確認されました。それも2カ月ちょいの飛行時間。すんごいですねぇ~。
ちなみにわれらが「リュウキュウアサギマダラ」たちは渡りません。ずーっと島にいます。

お天気がよくなくて、なんとなく暗い冬の時期ですが、生き物たちはちゃ~んといますよ。ぜひ、探してみてくださいね♫









オリオン石垣島エコツアーサービス

雨の石垣島マングローブカヌー

千葉からお越しの秦泉寺さんご夫婦。あいにくの雨模様でしたが、マングローブのの中は快適に遊べます。

201201101.jpg
  

201201102.jpg
  

おちゃめなお二人の自信作 ’そぼ降る雨の中のマングローブ’ お見事です。またおいでくださいね。

201201103.jpg


オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島マングローブ探検

マングローブ高島探検隊の出発です。

201201091.jpg

大きなシジミを発見した祥太郎くんとりおちゃん。

201201092.jpg201201093.jpg


さらにオヒルギの種も発見。

201201094.jpg

大きなオキナワアナジャコをつかまえようとひたすら掘りまくる祥太郎くん。
一瞬その姿を見ることに成功。おしかった!

201201095.jpg201201096.jpg

さらに午後からはシュノーケリングデビューです。水泳をがんばってるから二人とも上手にできました。
チョウチョウウオやカクレクマノミ、オジサンにも会えました。今日は一日よくがんばりました。

201201097.jpg

  オリオン石垣島エコツアーサービス




南が所属する「子ども演劇 オヤケアカハチ~太陽の乱」は明日 那覇市民会館で公演があります。
れいこもこれから那覇へ行きます。
たまたま那覇にいる方!!これから行こうかな~と言う方!是非那覇市民会館へお運びくださいませ。
熱い八重山の子供たちに逢えます♪


1月8日(日) 昼公演 開場 12時30分  開演 13時

夜公演 開場 17時30分 開演 18時

全席自由席です。  大人2,000円  小人1,500円  当日券はそれぞれ500円UP。

どうぞご来場ください♫





オリオン石垣島エコツアーサービス

今日も石垣島の伝説をたどる

2012010704.jpg



昨日に引き続いて今日も伝説めぐりへ行ってきました。今日はなんとかちょびっとの雨で済みそうです。
同じくアカハチ像の前でその気になります。



2012010705.jpg

今日も心配する方もなくみんな無事に到着です。別名メタボ診断ツアー。
なんとなく気温も上がって来て、「このぐらいだと夏ですね。」とか「牛肉よりカニの方をよく食べてる」とか、カルチャーショックな事を聞けてなんだかびっくりです。
お話しながら昔の暮らしに思いを馳せた大切な時間でした。



2012010707.jpg

一方、キャプテンはシュノーケリングです。風が強かったですが、雨も上がって気温も少し上がって、だ~~~れもいない海を独り占めです。



2012010711.jpg


子供たちもがんばりましたよ~。魚たちは変わらず海の中をのんびり泳いでいましたね♪







オリオン石垣島エコツアーサービス

石垣島の伝説巡り

今日は北海道からお越しの皆さんと、石垣島に伝わる伝説の地を訪ねます。
まずはオヤケアカハチ。500年前に実在した八重山の英雄です。
気分はアカハチ♫ 雨にも負けず元気いっぱいの皆さんです。

201201071.jpg


次はなんと海につながる洞窟くぐり。ちょっと心配なSさんも無事に通り抜けることができました。抜けた先はきれいな海が広がります。
こんな洞窟にも伝わるお話があるんです。


2012010702.jpg



午後からはご家族チーム。実はこの後ものすごい土砂降り!!!滝のような雨の中、アカハチに会いに行きました。
後半は空も明るくなって、海岸で貝拾い。いろんな形のサンゴやかわいい貝を見つけました。なんと最後は虹まで見ちゃいましたよ~♫

2012010703.jpg



オリオン石垣島エコツアーサービス



いいお天気の石垣島より今年1番目のシュノーケリングのお客様~♪

1201023.jpg

衣川さんご一家はシュノーケリングに行きました。なんだか寒いかな~と思ったけど、どんどんいいお天気になってなんだか1月とは思えない気持ちのよさ♪



1201022.jpg

青くてきれいっっ!!あ~気持ちよさそう~!!



1201021.jpg

水中からキャプテンが撮りました。みんな余裕でしょ???


オリオン石垣島エコツアーサービス

2012年 今年もよろしくお願いします。

今年は家族揃って初詣です。
沖縄最古の木造建築として、国の重要文化財に指定されている権現堂。
そして、侵略して薩摩藩が尚寧王に社寺を作るように進言し、1614年に建設された八重山最初の寺院。

0101gon1.jpg

権現堂をよく見ると何やら動物の造作があります。
これはゾウのよう。でもなんでゾウ?まァいいか、正月だし。
みなさんも石垣島にお越しの際は訪れてみてください。

何はともあれ、皆様にとってシアワセな一年になりますように。

0101gon2.jpg

0101gon3.jpg


   オリオン石垣島エコツアーサービス

FC2Ad