FC2ブログ

石垣島をカヌーやシュノーケルで自然体験。笑顔になれるオリオンのエコツアー

石垣島のマングローブやサンゴ礁。オレンジ色に染まる夕陽や満天の星。そんな大自然へカヌー(カヤック)やシュノーケルを使ってやさしくアプローチ。出会った生き物や光景をゲストの皆様と共にお伝えします。

うりずんらしい最高のお天気です♪

200429b.jpg

今日はオリオンの対岸にやってきました。
風が強くて水面がざわついていますが、海の色が本当にきれい♪
ちっちゃい魚たちも足元で泳いでます。



200429c.jpg

カメラが嫌いなジェイ君。
ちょっと待って待って~と待たせてやっと入ってくれます。
でもものすごく嫌そう(笑)。笑ってない。ごめんなさい。
ちょうどジェイ君の耳の上あたりがうちです。



200429a.jpg

庭のプルメリアが咲きました。
南国らしい楽しくなる花ですね~♪


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

スポンサーサイト



あ~♪

200428b.jpg

今朝は見あげると気持ちのいい空♪



200428a.jpg

空気がどんどん乾いていくような感じがします。
なんだかすべてがうまくいくような気がするお天気になりました♪



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

ご苦労様です。

200426a.jpg

石垣市も独自の緊急事態宣言をして感染拡大を防ごうと活動しています。



200426b.jpg

消防車と救急車が回ってくるのはさすがに一日1回あるかないかですが、市の広報車は何度も回ってきます。
島内で感染者が出てからまだ2週間は経っていません。
このまま広がりませんように。

オリオンがあるあたりはもともと人が少ないので、普通に暮らしていると全然危機感がありません。こうやって度々言われると改めて気をつけなくちゃ。と思います。
いつまで続くかはわかりませんが、今は先のことは考えないでせいぜい明日何しようかな~ぐらいにしておきます。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

海に行くはずが。

200425b.jpg

たまには違う海へ行こうと思って出発しましたが、なんでかいつの間にか山登り(笑)。
ちっちゃいけど結構いい景色。



200425a.jpg

これは相思樹という木の花です。ミモザの花に似てかわいらしい♪
想像力を掻き立てられるこの木の名前。
中国のお話に名前の由来があります。
簡単に言うと、暴君が人妻を無理やりわが物にし、ついでに元夫も更迭。悲観した元夫は自殺。
その時に愛する妻と合葬してと頼むのですが、とことんやらしい暴君は、わざと離して向かい合わせに梓の木の種とともにそれぞれを葬ります。
ところが一緒に入れた種が数日で大きくなり、それぞれのお墓から伸び、お互いによりかかるようにして成長し、やがて1本の木になりました。
これがこの相思樹だということです。
さらにその木には毎年おしどりが営巣して子育てをしたというのです。
有名な「鴛鴦の契り」というお話に出てくる相思樹です。



200425c.jpg


200425d.jpg

結構急な道でした。
この後、別のルートで海岸にたどりつけました。
なかなか楽しい探検でしたよ。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

寒~~い!!

200424a.jpg

もうすぐGWだというのに、懐と同じく身も心も寒~い!!
それでも朝からとことこやってきたのはおなじみのカメさん。
ヤバい、ブログ登場人物がいつも同じだ・・・。
そしてこの子は昨日もいた子だ・・・・。



IMG_1936.jpg

それでもユリは増えています(笑)。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


雨が降ると現れる

IMG_1931.jpg

小雨で始まった今日ですが、昨日の蒸し暑さはすっかりなくなって、吹いている風は冷たく感じます。
そんな中、お出ましです♪
ちょっと失礼してドアップ。
鼻息まで感じられそうです。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

季節は進む

200421b.jpg

一年で一番さわやかで気持ちがいいうりずん。
ですが(笑)、今日はとても蒸し暑く、ちっとも気持ちよくはありません。
月桃も咲き乱れています。



200421c.jpg

真夏には15センチぐらいにまで大きくなるナナフシさんですが、今の季節はまだちっちゃいです。
葉っぱの下でこっそり大きくなります。まだ2センチぐらいのちびちゃん。この写真、実物より大きく撮れてます。
あ、どこにいるかわかりますか?
小さな緑のナナフシさんです。



200421a.jpg

今日は南西の風が吹いているので海はこんな感じ~。
本当に水がクリアでしょっぱい気がしないです。
間違いなくしょっぱいです。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

ほぎゃぁぁぁ~!!!

200418hebi.jpg

毎日暇なオリオンさんでは、散歩嫌いの犬の遊び場を確保することにひたすら時間を費やしております。
そこでちょっと道具を作ろうと思ってずーーーーっと置きっぱなしになっていたものをそーーっとどけると、やっぱりいたぁぁぁぁ!

ハブです。

石垣島の有名な標語に「ハブより怖い飲酒運転」というのがありますが、お酒を飲まない私はハブが一番怖い!ということになります(笑)。
結構な大きさだったし、どけて日が当たった瞬間に起きましたから、赤い目でこっち見てます。(ひぇ~)
カメラ構えるととびかかってきそうで怖いっ!!(笑)
勇気を出してカシャッと一枚。
犬がまわりを気にしだしたので、うぎゃうぎゃ騒いでいたらついにのそのそ動き出し、藪へするする入っていきました。

ずーーーーーっと置いてあるものの下にはいますよ~。ご用心ご用心♪



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

野底崎越え♪

200415a.jpg

久しぶりに風も止み、気温も上がってきたので、満を持して(笑)ジェイ君と野底崎越えに挑戦です。
すべてのカギはカヤックの上でジェイ君がじっとしててくれるかどうか!!!です。

まずはオリオンのスタートの浜から約30分、吹通川を越えた多良間の浜まで無事に到着。
ま。ここまでは来たことがあったので大丈夫。

いよいよ野底崎を周ります。


200415b.jpg

若干の向かい風なのでパドルから手を離せず、写真がありませんが無事に野底の浜に到着~!!
ジェイ君はちゃんとじっと乗っててくれました♪
いつも向かって右に見える野底崎が目の前で左にあります。
それにしても野底の浜は風向きの関係で漂着ゴミがいっぱい。
残念ながら西浜川へは入れなかったのでちょっとお散歩してまた出発です。



200415c.jpg

ここがジェイ君の定位置。
追い風で楽々。
一気に吹通川まで戻ります。



200415d.jpg

野底崎のすぐそばを通ります。
万が一ジェイ君が下りちゃっても泳いで岸まで行けるように。
海が本当にきれいです。



200415e.jpg

このあたりは外海も近いので波も風も浜にいるよりずっと強く感じます。
今日は穏やかなので大丈夫。
岩山の上ではツバメたちが飛び回っています。
空も海も透明できれい~!!

この後はいつものように誰もいない吹通川へ行き、カラスを追いかけまわして遊んだあと、帰りました。
カラスはまるでカヤックに乗ったジェイ君が動けないのを知っているかのようにすぐ近くの枝まで来て挑発するので、川の中ではカヤックからカラスを追って何度か飛び込みました(苦笑)。

海に出てからはなんとかおとなしく乗っててくれて無事に帰ってきました。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス




石垣市も外出自粛??

200412a.jpg

日曜日、午後12時30分ごろの石垣市街地。
誰もいない。(笑)
自粛なわけでなく、ま、いつもこんな感じ(笑)。

その証拠にスーパーは混んでるし、レジでも普通に並んでるし、なんの危機感もなし。
店内放送、「これよりタイムセールで~す!皆様お集り下さ~い!!」



200412b.jpg

一方、海は大荒れ、ものすごい風!!


200412d.jpg

今日もまだドン引きなので浜伝いに吹通川へ。
誰もいない♪



200412e.jpg

誰もいない♪



200412f.jpg

マングローブはいつもの営みを続けています。



200412c.jpg

そう、愛が大事。色は地味だけど。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


うりずんなんです。

200411a.jpg

月桃の花が咲きました。
別にわざわざ植えたわけではないのですが、ずいぶん前からここにいます。


200411b.jpg

ブロックで仕切られているのは、オリオンの星空ツアーのためのエリア。
その外側はジェイ君と遊ぶための広場をお手入れ中。
さて、ジェイ君はどこにいるでしょうか???



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

ドン引きの海

200410a.jpg

一番引いている時間に遊びに行きました。
普段ここは海の中。
ひたすら広い浜が現れています。



200410b.jpg

遠くの船は地面にあります。
吹通川河口の干潟は広くてずーっと砂地なので、ジェイ君とフリスビーで延々遊べました。
お天気も良くて、風も気持ちいい午後です。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

TシャツでOK♪

200409a.jpg

雨で始まった今日ですが、何となく太陽も出てきて気温も上がってきました。
が、西側には不穏な雲が。川平方面が白くなったらヤバいです。



200409b.jpg

いつの間にか雲の色がおかしくなってきました。
でもなんかこんな劇的な空が好きです。
ちょっと急ぎ目に帰ろう・・・・。


200409c.jpg

これでもボーダーコリー。
丸坊主くんです。
石垣島の蒸し暑い気候は、長毛種にとっては厳しいのでいつも丸刈りにされています。
これで毎日泳いでも大丈夫♪



200409d.jpg

日中はやっぱり降ったりやんだりでしたが、夕方のお散歩時間になると明るくなってきました。
某所で出会ったカメさん。
密漁や環境悪化で数を減らしている貴重な仲間です。
もそもそ動く物体に興味津々。



200409e.jpg

誰にも見つからないように頑張って生きてね~♪


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

オリオンもお客さんいません。

200408e.jpg

久しぶりに青空と太陽が出ました♪
いろんな不安になるニュースと同時に、暗い曇り空や雨が続いていた石垣島もちょっとホッとする明るい空です。
でも本当はこの時期になると、近くのホテルにお泊りの観光客の方がちらほらいるビーチですが、今はだ~れもいません。
犬の散歩にはいいのですが、さすがにクサゼミが鳴いているのに誰もいないのはさみしいです。



200408a.jpg

テッポウユリさんも静かに咲いています。



200408b.jpg

土が全くないこんな岩場に根を踏ん張って咲いています。強い花です。



200408c.jpg

シャリンバイさんたちも大勢で咲いています。
冷たい北風が吹きすさび、ひたすら天気が悪い冬から咲いています。
今時分に多くなる、クチナシやクロツグのようにあたりに甘く漂うほどではありませんが、ほんのり甘い香りがします。



くa href="https://blog-imgs-133.fc2.com/o/r/i/orionbiog/200408d.jpg" target="_blank">200408d.jpg

パイナップルだぁ~と思っている方も結構多い、アダンの実です。
ホント、そっくり♪



200408f.jpg

アカショウビンと並んで、八重山に夏の到来を告げる元気な声で鳴く、イワサキクサゼミさん。
久しぶりに雨が止んだので、力いっぱい鳴いています。

不安と不自由に満ちた世界ですが、その中でも小さなことに心を向けていつもは見えない何かを見つけたいな~と思います。
どうぞ皆様お元気で。
今は皆様のお気遣いによる石垣島来島自粛が大変ありがたいです。

どうか気を付けてお過ごしください。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


日差しもあってちょうどいい暑さ加減

200403k6.jpg

静かな川の中ではアカショウビンの声も聞こえ、夏が近いことを気づかせてくれます。



200403k1.jpg

200403k2.jpg

200403k3.jpg

200403k4.jpg

200403k5.jpg

カニさんたちもたくさん活動していて、静かににぎやかな干潟です。
海も波もなく風もなく久しぶりに池のようになりました。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


次のページ