FC2ブログ

石垣島をカヌーやシュノーケルで自然体験。笑顔になれるオリオンのエコツアー

石垣島のマングローブやサンゴ礁。オレンジ色に染まる夕陽や満天の星。そんな大自然へカヌー(カヤック)やシュノーケルを使ってやさしくアプローチ。出会った生き物や光景をゲストの皆様と共にお伝えします。

海の中はお祝いムード💛

200629s4.jpg

お二人の幸せを海の仲間が祝福です♪


200629s1.jpg

200629s2.jpg

200629s3.jpg

夏なのにだ~れもいない石垣島の海から、変わらずのお幸せをお祈りしてます!!
元気なお二人に私たちも幸せになりました♪
ありがとうございました!!



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

スポンサーサイト



灼熱の太陽にさようなら~

200627nk4.jpg

薄い雲もありながら美しく沈んでいく太陽です。



200627nk1.jpg

200627nk2.jpg

200627nk3.jpg

200627nk5.jpg

200627nk6.jpg

なかなか止まない南風ですが、皆さん頑張りました♪
オリオンに戻ってからようやく暗くなった空で星もたくさん見えました★


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


どんどん青空♪

200627s6.jpg

明るい真夏の太陽が登場です。
魚たちもこんな風に見えてるかな~?


200627s2.jpg

200627s3.jpg

200627s4.jpg

200627s5.jpg

200627s7.jpg

6月末の石垣島なのに、海には人が少ないです。
ちょっと寂しいけど魚たちにはその方がいいのかも♪
気持ちいいシュノーケリングでした。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス




風に向かって

200627k1.jpg

雲間からのぞく真夏の日差し。だんだんその割合が多くなってきました。



200627k2.jpg

200627k3.jpg

200627k4.jpg

200627k5.jpg

200627k6.jpg

200627k7.jpg

200627k8.jpg

カヤックが大好きとおっしゃるご家族♪
帰りは向かい風でちょっと大変でしたが難なくぐんぐん帰りました。



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

海面を吹く風が。。。。

200624e.jpg

今日もひたすら暑さに耐えて迎えたこの時間。太陽の力が弱くなり、ホッとできる時間です。


200624a.jpg

八重山病に罹り始めていらっしゃるお二人。
本当に久しぶりのナイトカヤックです。



200624b.jpg

200624c.jpg

200624d.jpg

200624f.jpg

200624g.jpg

200624h.jpg

200624i.jpg

なんか、エビ??


200624j.jpg

やっと太陽が沈んだかなという頃。時間は7時半を回っています。
夏至を過ぎたばかりの今は、8時半ごろまで水平線あたりが明るいんです。
そう、海面を渡る風、涼しいところともわっとするところがあって面白いです♪



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

久しぶりのお客様に贈り物★

200621yamagishikomura.jpg

もう前回のお客様がいつだったのかもわからなくなるほど久しぶりのお客様。
そんな皆さんには本当にラッキーな星空です。
始まるまで何となく薄い雲に覆われていたのに、ぐんぐん晴れてきて満天の星になりました★
良かった良かった♪

左下に見える斜めの線は流れ星の光跡です♪


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス

梅雨は明けましたが足元は。

200612a.jpg

朝から青空が広がって、毎日毎日ものすごい日差しが照り付けます。
そんな日差しが出る前の朝、朝露をかぶっている小さな世界。
苔たちには過酷な季節が始まります。


IMG_2063.jpg

小さくても生きるためには大変です。
小さな苔に小さなカタツムリ。
不毛な場所に命のための土を作る苔の小さいけど偉大な生きざまです。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


梅雨明け前の貴重な時期♪

200610a.jpg

八重山にはたくさんのセミがいて、1月2月を除いて必ず何かのセミが鳴いています。
日本一早く鳴き始め、体は日本一小さいけれどやたらでかい声のイワサキクサゼミ、夏の盛りを代表し日本で一番大きくもちろん大音量のクマゼミやヤエヤマクマゼミ。
そんなセミ界の中でひっそりと生きているツマグロゼミさんのご来訪です♪



200610b.jpg

日本一小さくないけれど割と小さく、声も小さく響かず目立たないけど、日本に生息するセミの中では3本の指に入ると思っている美しさを誇るツマグロゼミさんです!!!
毎年こうやって来てくれるので会えます。
昼間は、高い木の上の方で鳴いているのでなかなか見つけられません。
梅雨に入るころから鳴き始め、7月中ぐらいまでは確認できます。というのも、クマゼミさんたちの大合唱が始まると聞こえなくなってしまうのです。
小さい体でジージー鳴くイワサキクサゼミさんたちと梅雨明け大音量の合唱が始まるクマゼミさんたちの間でやっと聞こえる声です。
こちらはもうすぐ梅雨明け。
毎年響くハーリーの銅鑼の音とともに、暑さを増長させるクマゼミさんたちの大合唱が始まります。


facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス


コロナショックの自給自足

200602a.jpg

オリオンも4月からお客様が全くないので、自給自足です。
大漁です♪



200602b.jpg

そしてこの笑顔。
これからありがたくいただきますよ~♪



facebook


オリオン石垣島エコツアーサービス